Search

検索したいワードを入力してください

2020年10月07日

喪中メールにかかるマナー7つ|喪中メールの文例5つ

初回公開日:2019年01月04日

更新日:2020年10月07日

記載されている内容は2019年01月04日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

年賀の挨拶をメールやSNSで送ることが一般的になり、喪中であることをメールで知らせるという人も増えています。メールは手軽なコミュニケーションツールですが、喪中メールを送るにはマナーに気をつける必要があります。今回は、喪中メールのマナーと例文を紹介します。

喪中メールにかかるマナー7つ|喪中メールの文例5つ
「お葬式ってものすごいお金かかるって聞いて不安に感じる。」
「そもそも何をしたらいいか分からない。」


そんな不安をすべて解消するのが日本有数の受注数の「小さなお葬式」です。

葬儀の手順から準備までのすべての手順を、「小さなお葬式」が選んだ一流のコンシェルジュにおまかせできます。

シンプルな葬儀プランは14万円からご利用可能で、お坊さんの寺院手配(お布施込)プランも5.5万円で合わせて利用可能です。

大切な人のいざというときに利用できるように、まずは無料で資料請求しておきましょう。

喪中メールとは

喪中メールにかかるマナー7つ|喪中メールの文例5つ
※画像はイメージです
配偶者や親族が亡くなって喪に服しているときには、喪中のため年賀の挨拶を控える「喪中はがき」を送って知らせるのが一般的なマナーです。しかし近年、メールやSNSの普及により年賀状ではなくメールで年賀の挨拶をするのも一般的になっていルため、喪中であることをメールで知らせる人も増えています。

今回は、喪中メールにかかるマナーと、喪中メールの文例を紹介しますので、迷ったときには参考にしましょう。

喪中をメールで知らせても良いのか

本来喪中はがきで年賀の挨拶を控える旨を知らせるのが一般的なマナーですが、メールやSNSが普及したことを受け、喪中メールも許容されるようになっています。

メールやSNS上の付き合いが主となっている人には、喪中メールで年賀の挨拶を控える旨を伝えてもよいとされています。しかし、年賀状が来ることが予想される人や目上の人には、喪中はがきを出すようにしましょう。

喪中メールにかかるマナー7つ

喪中はがきは11月末から12月中旬に出すのが基本的なマナーです。しかし、メールやSNSのやり取りが主となっている人や、年末に急逝して喪中はがきを出す時期に間に合わなかった場合などは、喪中メールで知らせてもよいとされるようになっています。

メールは気軽に使えるツールですが、喪中メールのマナーがあるので、注意して送信するようにしましょう。次の項目では、喪中メールにかかる7つのマナーを紹介します。

1:件名で喪中であることを知らせる

喪中メールを送る場合は、件名で喪中であることを知らせるのようにするのが一般的なマナーです。

件名に喪中であることがわかるように書けば、受信トレイ内でパッとみただけで内容が伝わるので、相手の心理的負担を軽減することにつながります。

具体的に件名を書く場合は、「喪中につき年賀を遠慮します」「年賀欠礼のご通知」など、シンプルで簡潔にまとめるようにしましょう。

2:正しく敬語を使う

喪中メールを送る場合は、正しく敬語を使うようにしましょう。

親しい友人やSNS上で親密な付き合いをしている人に対しては、砕けた文面で接する人が多いです。しかし喪中メールを送る場合は、まずきちんとした言葉遣いで喪中であることを伝え、細かいやり取りや近況報告、お誘いなどの雑談は別のメールでやり取りするようにしましょう。

難しい言い回しをする必要はありませんが、最低限正しい敬語を使うように心がけましょう。

3:本文は簡潔にする

喪中メールを書くときには、本文は簡潔にするよう心がけましょう。

喪中メールは喪中はがきの文面に準じて書くようにすれば問題ありません。難しい言葉や長い言い回しなどは避け、できるだけ簡潔にパッと見て内容がわかるようにするのがベストです。

具体的に誰が亡くなったことを知らせるのか、単に喪中であることを知らせるに止めるか迷うという話はよく聞かれますが、喪中メールを送る相手との関係性によって判断しましょう。

4:機種依存文字は使わない

喪中メールを送る場合は、機種依存文字は使わないようにしましょう。

機種依存文字とは特定の機種のみで使われている文字のことです。自分が使っているパソコンやスマートフォン端末では表示できても、送信できる相手の端末に文字情報が登録されていない場合、意図したものと違う文字になって表示されたり、全く表示されないというケースもあります。

内容が正しく伝わらない可能性があるので、標準的な文字を使うようにしましょう。

5:絵文字は使わない

喪中メールを送信するときに気をつけたいのが、絵文字を使わないようにすることです。

友達同士や家族間でかわいい絵文字を使ってやり取りをする人が多いですが、喪中メールは喪中はがきに相当するきちんとした挨拶状に相当するので、絵文字を使った文面は適していません。絵文字は使用せず、丁寧な言葉遣いで簡潔に書くようにしましょう。

デコメールを使用したり、写真添付も避けるようにしましょう。

6:ウィルス対策を怠らない

喪中メールを送るときにはウィルス対策を怠らないようにしましょう。ウィルスとはメールやメッセージ機能などを介してコンピューター内に侵入し、ファイルを破壊したり個人情報の抜き取りなどを行う不正プログラムのことを指します。

近年コンピューターがウィルスに感染したままメール送信を行い、気づかないうちにウィルスをばらまいていたというケースが増えています。感染しないよう、ウィルス対策ソフトなどを導入しましょう。

7:送信先のメール環境を考慮する

喪中メールを送信するときには、送信先のメール環境を考慮することも必要です。

スマートフォンや携帯電話などは一人一台が当たり前になっていますが、パソコンを家族と強要している人や、職場でメール内容が不特定多数の人に見られる、という話も少なくありません。

送信先のメール環境を考慮した上で喪中メールに書く内容を考えたり、そもそも喪中メールを送らず寒中見舞いとして送信するかなど決めるようにしましょう。

冠婚葬祭のマナーについて知りたい人に

冠婚葬祭のマナーは社会人の常識ですが、きちんと教わる機会が少ないため、実はよくわからないという人が多いです。そのため、お祝い事や葬儀や法要などの話が急に舞い込んできたときにどうしたら良いか戸惑ってしまう、という話もよく聞かれます。

この本は、冠婚葬祭の伝統的なしきたりやマナーを網羅している本です。表書きや慶弔のお金の目安なども掲載されているので、一家に一冊あると長く使うことができます。

喪中メールの文例5つ

喪中メールにかかるマナー7つ|喪中メールの文例5つ
※画像はイメージです
喪中メールを書くときは、喪中はがきに準じた内容で書くのが基本です。件名に喪中であることを記載して内容がすぐ伝わるようにし、きちんとした言葉遣いで簡潔な文面でまとめるようにします。

相手との関係性によって誰が亡くなったのか知らせるのか、喪中と伝えることに止めるか判断し、最後に「返信無用」と書くのがマナーです。

以上のルールを踏まえた上で、喪中メールの文例を5つ紹介します。

1:親を亡くした場合

親を亡くした場合は続柄や年齢と生前のお礼や挨拶を書くのが基本です。また、「句読点を付けない」「漢数字で書く」というマナーも守りましょう。

件名:年賀欠礼のご通知
○○様(相手の名前)●●です。(自分の名前)
今年○月に父(もしくは母)△△が○○○歳で他界したため年始のご挨拶を遠慮いたします。
本年中に賜りましたご厚情を深謝致しますと共に明年も変わらぬご交誼のほどお願い申し上げます。
なお返信はご無用です。

2:義親を亡くした場合

義親が亡くなったときは、続柄は差出人の代表である夫から見た続柄を書くようにします。

件名:年賀欠礼のご通知
〇〇様(相手の名前)●●です。(自分の名前)
今年〇月に妻の父(もしくは妻の母、義父・義母でも良い)△△が○○○歳で他界したため年始のご挨拶をご遠慮いたします。
来年も変わらぬご厚情を賜りますようお願い申しあげます。
なお返信はご無用です。

3:配偶者を亡くした場合

配偶者が亡くなったことを知らせる場合は、続柄と名前を書くようにします。

件名:年賀欠礼のご通知
〇〇様(相手の名前)●●です。(自分の名前)
今年〇月に夫(もしくは妻)△△が○○○歳で他界したため年始のご挨拶をご遠慮いたします。
来年も変わらぬご厚情を賜りますようお願い申しあげます。
○○様におかれましては健やかに新年をお迎えになられるようお祈り申し上げます。
なお返信はご無用です。

4:親族を亡くした場合

親族を亡くしたことを知らせる場合は、差出人から見た続柄を書くようにします。

件名:年賀欠礼のご通知
〇〇様(相手の名前)●●です。(自分の名前)
今年〇月に祖父(もしくは祖母・義兄・義弟など)△△が他界したため年始のご挨拶をご遠慮いたします。
来年も変わらぬご厚情を賜りますようお願い申しあげます。
○○様におかれましては健やかに新年をお迎えになられるようお祈り申し上げます。
なお返信はご無用です。

5:子供を亡くした場合

子供が亡くなったことを知らせる場合、息子もしくは娘と続柄を書き、基本的なマナーに沿って書くようにします。

流産・死産などで予期せず赤ちゃんが亡くなってしまった場合、喪中であることを知らせるべきか迷うという話もよく聞かれますが、夫婦や家族と話し合って判断しましょう。

喪中メールにかかるマナーをマスターしよう

今回は、喪中メールにかかるマナーと、喪中メールの文例を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

本来喪中であることは喪中はがきで知らせるのが一般的ですが、近年はメールやSNSでやり取りするという人が増えたこともあり、喪中メールも許容されるようになっています。

メールは手軽にコミュニケーションを取れるツールですが、喪中メールを送るときには喪中はがきと同様にマナーを守って送るようにしましょう。
「お葬式ってものすごいお金かかるって聞いて不安に感じる。」
「そもそも何をしたらいいか分からない。」


そんな不安をすべて解消するのが日本有数の受注数の「小さなお葬式」です。

葬儀の手順から準備までのすべての手順を、「小さなお葬式」が選んだ一流のコンシェルジュにおまかせできます。

シンプルな葬儀プランは14万円からご利用可能で、お坊さんの寺院手配(お布施込)プランも5.5万円で合わせて利用可能です。

大切な人のいざというときに利用できるように、まずは無料で資料請求しておきましょう。

Related