Search

検索したいワードを入力してください

2020年10月10日

お不動さんの意味と由来|日本全国の主なお不動さん

更新日:2020年10月10日

信仰の対象として昔から崇拝されているお不動さんですが、この記事ではそのお不動さんについてまとめて、詳しく紹介しています。お不動さんとは、そもそも何者なのでしょうか。そしてどのようなご利益があるのでしょうか。解説していきます。

お不動さんの意味と由来|日本全国の主なお不動さん
「お葬式ってものすごいお金かかるって聞いて不安に感じる。」
「そもそも何をしたらいいか分からない。」


そんな不安をすべて解消するのが日本有数の受注数の「小さなお葬式」です。

葬儀の手順から準備までのすべての手順を、「小さなお葬式」が選んだ一流のコンシェルジュにおまかせできます。

シンプルな葬儀プランは14万円からご利用可能で、お坊さんの寺院手配(お布施込)プランも5.5万円で合わせて利用可能です。

大切な人のいざというときに利用できるように、まずは無料で資料請求しておきましょう。

お不動さんとは誰のこと?

そもそも、「お不動さん」とは一体誰のことなのでしょうか。信仰の対象として仏閣などに祀られ、昔から崇拝されてきた仏像であるお不動さんですが、一見すると人間の形の様にも見えます。

この人間の形をして炎を身にまとったお不動さんですが、お不動さんは実在している人間なのでしょうか。一体誰の事なのかについて詳しく解説していきます。

お不動さんの正式な名前

「不動明王」という仏教の信仰対象で、仏閣などに祀られています。お不動さんとして親しまれている「不動明王」の正式な名前は「アチャラ・ナータ」と言います。

お不動産の名前であるアチャラ・ナータはサンスクリット語で「acala naatha」と書きますが、古代インドで作られたのが語源の由来となっています。お不動さんの正式な名前は、アチャラ・ナータと呼ばれた信仰対象の事を指しています。

お不動さんの由来

由来は、ヒンドゥ教の最高神である「シヴァ神」が起源となっているのが有力説となっています。お不動産の由来でもあるヒンドゥ教のシヴァは、古代インドの言語であるサンスクリット語で「吉祥者」という意味になります。

ヒンドゥ教では、もっとも偉大な3柱の中に位置づけられており、特にシヴァ神は最高神に位置づけられています。ですので、お不動さんも古代インド発祥のシヴァ神がモチーフになって信仰対象となりました。

お不動さんの御利益

信仰する上での御利益としては、厄難除災の仏様となっています。特に、つらい時や、逆境を乗り越えたい時にお不動さんを参拝する事で、勇気をいただく事ができるとされています。

お不動さんは酉年の守り本尊であり、この生まれの方には特に信仰での御利益があると考えられていて、酉年うまれの方はお不動産へ信仰を続ける事で開運、厄除け、心願成就といった御利益を賜る事ができます。

日本全国の主なお不動さん10

では、次に日本全国に点在している、お不動さんが祀られた寺院を紹介していきます。不動明王が祀ってある仏閣は「不動尊」と呼ばれており、お寺によっては縁日が開催されています。

事前に連絡をしてから参拝する事で、御朱印をいただく事ができる場合もあります。なお、御朱印をいただくには志を山納する(お寺へお金を収める事)必要になります。詳しくは各不動尊のホームページなどを参考にしてみましょう。

1:中野不動尊

福島県福島市飯坂市にあるお不動さんで、「中野のお不動様」として、昔から多くの人々が参詣しています。古来より、みちのく地方では日本三不動のひとつとして伝えられているお不動さんです。

本堂には厄除不動明王、祈祷殿には眼守不動明王、奥の院洞窟内部には三ヶ月不動明王とが祀られています。現在は日本三不動というと青不動、赤不動、黄不動となっていますが、地方により言い伝えが異なる場合があります。

2:長生不動尊

千葉県長生郡睦沢町にある弘行寺(くぎょうじ)は、別名「上総國長生不動尊」としても知られている天台宗の寺院で、971年(天禄2年)に創建されたといわれている、天台宗の寺院です。

ご本尊として祀られているお不動さんは平安時代の後期に作られた不動明王で、大正時代に発生した大災害による災難も逃れたという言い伝えがあります。寺院周辺には、国の重要文化財である大日如来像を参拝することができる妙楽寺もあります。

3:不動ヶ岡不動尊

埼玉県加須市にある不動ヶ岡不動尊は、「總願寺」(そうがんじ)という名称で、智証大師作と伝えられている不動明王がご本尊として祀られています。

関東三十六不動尊の霊場としてしられており第三十番札所で、関東三大不動尊のひとつに数えられることもあるパワースポットです。

御利益は開運、商売繁盛、火防を守護する御利益があるとされます。1616年(元和2年)に、總願上人によって開基されたという由来があります。

4:目黒不動尊

目黒不動尊は、東京都目黒区下目黒にある、天台宗のお不動さんです。江戸三大不動、江戸五色不動のひとつであると伝えられており、関東三十六不動の第十八番札所となっています。

なお、この地域一帯の名称である「目黒」というのは、この目黒不動尊が由来していると考えられており、歴史があるパワースポットとなっています。毎月8日、18日、28日は縁日とされ、28日の縁日では露天商が出て参拝客で賑わいます。

5:瀧谷不動尊

瀧谷不動尊は、別名「瀧谷不動明王寺(たきだにふどうみょうおうじ)」とも呼ばれており、大阪府富田林市にある真言宗の仏教寺院です。日本三不動のひとつとされています(いずれの寺院を三不動とするかは、諸説あります)。

「目の神様」「芽の出るお不動さん」などと呼ばれていて、眼病の御利益や、厄除や商売繁盛なども祈祷する事ができます。毎月28日は縁日となっており、たくさんの参拝者で賑わいを見せます。

6:成田不動

成田不動として親しまれている「成田山新勝寺(なりたさんしんしょうじ)」は、千葉県成田市成田に位置している真言宗の仏教寺院です。高幡不動金剛寺などとともに関東三大不動のひとつとされています。

関東圏では屈指の不動明王信仰の寺院となっており、不動明王信仰の一大中心地で、また成田国際空港に近いことから、外国人観光客にもがある寺院とされており加持祈祷のために参拝する人で賑わいます。

7:菅谷不動尊

菅谷不動尊は菅谷寺という名称のお寺で、新潟県新発田市にある歴史ある真言宗醍醐寺派の寺院です。1189年(文治5年)に建造されたのが初めてで、源頼朝の叔父である護念が比叡山から逃れる時に、不動明王の頭部を持参したのが由来であると伝えられています。

特に眼病に御利益があるとされている、霊験あらたかなパワースポットです。6年に一度ご開帳が行われ、多くの参初者が訪れています。

8:川崎大師

川崎大師は、神奈川県川崎市川崎区大師町にある寺院です。通称「赤不動」とも呼ばれていて、赤色の不動明王が祀られている事で知られています。

諸々の厄除をことごとく消除する厄除大師のお不動さんとして、昔から霊験あらたかな「厄除のお大師様」として親しまれている寺院です。

開創は1128年(大治3年)と言われており、尊賢上人によって開基されました。関東近県はもとより、全国から篤い信仰を集めています。

9:青蓮院

京都府京都市東山区にある「天台宗・青蓮院門跡」は、通称「青不動」とも呼ばれていて、日本三不動のひとつとされているお不動さんとなっています。

日本では、不動明王は青、黄、赤、白、黒との五色で配色されており、赤不動、黄不動、目白不動、目黒不動などがあてはめられています。この寺院にて祀られている「絹本著色不動明王二童子像」は国宝として指定されており、美術的にも評価が高い仏像が祀られています。

10:三井寺

滋賀県大津市にある、日本三不動のひとつであるとされているお不動さんです。天台寺門宗の総本山となっています。別名では「黄不動」とも呼ばれており、一般には三井寺(みいでら)として知られているのが特徴となっています。

併設されている観音堂は、西国三十三所観音霊場の第14番の札所ともなっていて、周辺には近江八景の一名所ともなる「三井の晩鐘」という景勝地があります。

手染友禅和紙の御朱印帖で御朱印集め

華やかな友禅紙、上質な織生地をあしらって作られた、上品なカバー付きの御朱印帳です。デザインは6種類で、男女問わず活用できます。カバーの内側ポケットに、参拝の際の拝観券などを入れる事ができるようになっており、記念としてアルバムのように収録しておく事ができます。

PVC素材で作られたカバーにより、雨の日の外出でも汚してしまう心配がありません。携帯性に優れた、おしゃれで活用しやすい御朱印帳です。

友禅柄の道長取りを購入しました。蛇腹になってますが、カバー付きなので本のように出来ます♪
蛇腹の方が書きやすいとネットで見たので届いた時に、しまった(゚д゚lll)と思ったけれど、使いやすいようになってて良かったです。神社用に購入したので、これから御朱印集めが楽しみです(∩˘ω˘∩ )♡
自分で、御朱印帳と書かなければならなくて...字が上手くないので頑張って白枠に書きましたw

出典: https://www.amazon.co.jp/%E8%B0%B7%E5%8F%A3%E6%9D%BE%E9%9... |

五大明王とは?

今度は五大明王について紹介していきます。不動明王は、そもそも「五大明王」と呼ばれる仏教の信仰対象のひとつとなっています。

明王とは密教特有の尊格である明王にはさまざまありますが、中心的役割を担っている5名の明王を組み合わせたものとされています。

不動明王は五大明王像の中心に鎮座しており、周辺には他の明王が配置されます。お不動さんの他の明王について解説していきます。

不動明王

日本における代表的な五大明王像は、京都の東寺講堂にある平安時代前半に作られた像(国宝)です。

この五大明王像の中心に位置しているのが不動明王で、そして東に降三世(ごうざんぜ)明王、南に軍荼利(ぐんだり)明王、西に大威徳(だいいとく)明王、北に金剛夜叉(こんごうやしゃ)明王を配置しています。なお配置については宗派によって若干の違いが見られます。

降三世明王

降三世明王は「ごうざんぜみょうおう」と読み、五大明王の東方に配される明王です。降三世明王は勝三世明王とも言われており、サンスクリット語では「トライローキヤ・ヴィジャヤ」と呼ばれます。日本語訳をすると「三千世界の支配者シヴァを倒した勝利者」という意味があります。

「仏の教えを素直に信じようとしない民衆を、何としても救わんとする、慈悲の怒りをもってして、人々を目覚めようとする仏」とされています。

軍荼利明王

軍荼利明王(ぐんだりみょうおう)は宝生如来の化身とされており、五大明王の一尊のうち南方に配される明王のひとつです。

サンスクリット語では「クンダリー」と言い、このクンダリーというのはヒンドゥー教における女神のことですが、一種の夜叉であると考えられています。

手は2本の腕で、それぞれ三方向に組んでおり、腕には武器や斧を持っています。御利益は煩悩除去、息災延命といった御利益があるとされています。

大威徳明王

大威徳明王(だいいとくみょうおう)とは、五大明王のうち西方を守護しており、サンスクリット語の語源は「閻魔を倒す者」という意味だと考えられています。

この大威徳明王の別名としては「降閻魔尊」とも呼ばれており、戦勝祈願の仏様として信仰されてきました。文殊菩薩の化身とされており、威厳と仁徳が備わって毒蛇や悪龍を打ち倒すと言われています。御利益は戦勝祈願、あるいは煩悩除去の御利益があるとされる仏様です。

金剛夜叉明王

金剛夜叉明王(こんごうやしゃみょうおう)は、五大明王の一尊で北方を守護している明王です。宗派によっては別な明王を崇拝し、祀る事があります。

「金剛」とはダイヤモンドという意味で、何事にも破壊される事がないという仏の智慧を表現しています。御利益は息災健康、あるいは怨敵退散の御利益があるとされています。過去、現在、未来の悪欲を飲みつくし、心の汚れを取り除く仏様です。

お不動さんの縁日

お不動さんでの縁日について紹介していきます。縁日というのは「ゆかりのある日」「有縁の日」という意味になり、お祭りのようなもようしが行われます。

この日には、お不動さんの境内近辺にて屋台が出展したり、多くの参拝客で賑わいます。縁日には参拝と一緒に信仰を行いましょう。

日時

縁日で催事などが行われるの日はその不動尊によって異なっていますが、毎月28日となっています。毎年1月28日は「初不動」そして12月28日は「納め不動」という名目にて縁日が開催されている不動尊もあります。

あるいは酉年の年には「ご開帳」という事で、数年に一度仏像が一般の参拝客に公開され、賑わう日もあります。ご開帳は、普段から頻繁に行われる儀式ではないため、信仰がある方はこの機会に参拝するようにしましょう。

場所

全国の不動尊や仏閣などで行われています。主な開催日時は上記で紹介したとおりですが、その不動尊や仏閣などで開催されている縁日の日程が異なっています。

詳しくは不動尊や仏閣のホームページで、縁日の開催案内を参考にするか、直接電話で問い合わせてみましょう。あるいは境内にパンフレットが設置されている寺院もあるため、一度実際に赴いて参拝してみるのもいいでしょう。

お不動さんにお参りしてみよう

人間の煩悩を焼き払うとされる不動明王は、人間の弱さを打ち砕く熱血教師タイプの勇ましい仏様です。もし現在不安や悩みがあるなら、気軽に実際にお不動さんへとおもむいて参拝をしてみるといいでしょう。

何か新しい人生へのヒントを教えていただく事ができる場合もあります。不安や心配事から逃れ、弱さを打ち砕くためにも、まずはお不動さんの事をよく知って、信仰を大切に前向きにメンタルを整えるようにしましょう。
「お葬式ってものすごいお金かかるって聞いて不安に感じる。」
「そもそも何をしたらいいか分からない。」


そんな不安をすべて解消するのが日本有数の受注数の「小さなお葬式」です。

葬儀の手順から準備までのすべての手順を、「小さなお葬式」が選んだ一流のコンシェルジュにおまかせできます。

シンプルな葬儀プランは14万円からご利用可能で、お坊さんの寺院手配(お布施込)プランも5.5万円で合わせて利用可能です。

大切な人のいざというときに利用できるように、まずは無料で資料請求しておきましょう。

初回公開日:2019年01月07日

記載されている内容は2019年01月07日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Related