Search

検索したいワードを入力してください

2020年02月14日

楠木正成の子孫の家系図|楠木正成の子孫の苗字は2つある?

初回公開日:2018年12月29日

更新日:2020年02月14日

記載されている内容は2018年12月29日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

楠木正成をご存知ですか。歴史の教科書で名前を見たことがある、名前の読み方が思い出せない、という方が多いでしょう。今回はそんな楠木正成について、家系図を基に詳しく見ていきます。子孫の多かった楠木一族をしっかりと学びましょう。

楠木正成の子孫の家系図|楠木正成の子孫の苗字は2つある?
「お葬式ってものすごいお金かかるって聞いて不安に感じる。」
「そもそも何をしたらいいか分からない。」


そんな不安をすべて解消するのが日本有数の受注数の「小さなお葬式」です。

葬儀の手順から準備までのすべての手順を、「小さなお葬式」が選んだ一流のコンシェルジュにおまかせできます。

シンプルな葬儀プランは14万円からご利用可能で、お坊さんの寺院手配(お布施込)プランも5.5万円で合わせて利用可能です。

大切な人のいざというときに利用できるように、まずは無料で資料請求しておきましょう。

楠木正成の歴史

有名な歴史上の人物の一人である「楠木正成」をご存知ですか。読み方は「くすのきまさしげ」です。楠木正成は、後醍醐天皇に仕えて鎌倉幕府打倒に貢献した人物として、広く名を知られています。

そんな楠木正成には子孫がたくさんいました。今回はその子孫を中心に、楠木正成の歴史をたどっていきましょう。

楠木正成の子孫の家系図

楠木正成の子孫の家系図|楠木正成の子孫の苗字は2つある?
※画像はイメージです
楠木正成には子孫がたくさんいます。また兄弟、妻もとても多いため家系図がとても巨大です。しかし楠木正成以外の血の繋がった人物について、詳しい方はあまり多くないでしょう。

今回はその中から、12人に絞って1人ずつ詳しく見ていきましょう。

1:楠木正成

「楠木正成」は父である楠木正遠と母である橘盛仲の娘との間に生まれた、鎌倉時代末期から南北朝時代を代表する武将です。後醍醐天皇に仕えて鎌倉幕府打倒に大きく貢献し、建武の新政の立役者として足利尊氏らとともに天皇を助けました。

足利尊氏の反抗後は新田義貞、北畠顕家とともに南朝側の軍の一翼を担いましたが、湊川の戦いで尊氏の軍に敗れて自害し生涯を終えます。

明治時代以降は「大楠公」と称されました。

2:正儀

「楠木 正儀(くすのき まさのり)」は、楠木正成の子孫で南北朝時代の武将です。楠木正行、正時の弟にあたります。兄たちの死後、楠木氏の棟梁として河内を拠点に南朝方軍事力の中核を担い、京都奪還を図りました。

その後和平を進めましたが、南朝内主戦論者から非難を受け、細川頼之を介して足利義満に投降し、北朝により中務大輔になります。細川頼之の没落に伴い弘和2年(1382)南朝に帰順、参議となりました。

3:正秀

「楠木正秀(くすのきまさひで)」は、楠木正成の子孫と言われる南北朝時代から室町時代の武将です。

1399年の大内義弘の応永の乱で、楠木正勝とともに参戦し、足利義満と戦ったとされています。その後に、義弘が負けたと同時に、堺の城から脱出し行方をくらましましたと言われ、消息は不明です。

4:正盛

「楠木正盛(くすのきまさもり)」は、楠木正秀の息子と言われる室町時代の武将です。河内国の大饗村に居を置いていたため「大饗正盛」と名乗っています。のちに出家し「大饗西法入道」と名を改めました。

戦国時代に朝廷に対して、楠木正成の朝敵赦免を嘆願した楠木正虎は、正盛の養子だとされています。楠木正成の直系の子孫です。

5:盛信

「楠木盛信(くすのきもりのぶ)」は「楠木正盛(くすのきまさもり)」の息子です。楠木という名字よりも、大饗という名字で名乗ることの方が多かったとされています。息子は「楠木盛宗(くすのきもりむね)」です。楠木正成の直系の子孫にあたります。

大饗という名字は、このあと代々続いて受け継がれていく有名な名字です。

6:盛宗

「楠木盛宗(くすのきもりむね)」は「楠木盛信(くすのきもりのぶ)」の息子です。父である楠木盛信と同じように、楠木という名字よりも、大饗という名字で名乗る機会の方が多いとされています。

息子は「楠木盛秀(くすのきもりひで)」です。こちらもやはり楠木正成と血の繋がった子孫になります。

7:盛秀

「楠木盛秀(くすのきもりひで)」は「楠木盛宗(くすのきもりむね)」の息子です。父である楠木盛宗や祖父である楠木盛信と同じように、やはり楠木という名字よりも大饗という名字を名乗ることの方が多い人物でした。

息子は「楠木長成(くすのきながなり)」です。楠木長成自身がなにを行ったのかという情報はほぼ見つかっておらず、謎に包まれています。調べる機会があったらぜひ見てみましょう。

8:長成

「楠木長成(くすのきながなり)」は「楠木盛秀(くすのきもりひで)」の息子です。曽祖父である楠木盛信時代から続く大饗という名字を4世代目までもまだ受け継いでいます。

息子は「楠木成隆(くすのきなりたか)」です。親子関係しか詳しい情報が公開されていない謎にあふれた人物になります。興味がある方は詳しく研究してみましょう。

9:成隆

「楠木成隆(くすのきなりたか)」は「楠木長成(くすのきながなり)」の息子です。織田信長の側近となる「楠木正虎(くすのきまさとら)」の父親であるとされています。代々受け継いできたように楠木成隆も大饗という名字を名乗っていたと言われ、大饗姓は5代続きました。

大饗一族の名は違うものの、きちんとした楠木一族の子孫です。名の由来やなぜ名字を変えたのかなど、詳しいことはまだ発見されていません。

10:正虎

「楠木正虎(くすのきまさとら)」は戦国時代から安土桃山時代の武将です。足利義輝、松永久秀、織田信長、豊臣秀吉に仕えました。初名は大饗長左衛門(甚四郎)です。祖父に禁闕の変を起こした楠木正秀を持つと言われています。

本人の情報はとても少ないですが、血の繋がりで見ると正式な楠木正成の子孫です。ここまできてわかりますが、楠木一族は南北朝時代から始まって、安土桃山時代まで続く立派な家系になります。

11:正辰

「楠木 正辰(くすのき まさたつ)」は、江戸時代の軍学者です。父親は楠木正虎で、娘は「慶安の変」を起こした由井正雪と結婚しています。別名は甚四郎正辰・甚兵衛成辰です。

楠木正辰は兵法家であり軍学者でもあり、江戸時代におこった「慶安の変」の由比正雪の師匠であり義父です。軍学は義兄と言われている山科言経に学んだとされていますが、父である楠木正虎からも教えられていました。

彼もやはり楠木正成の直系の子孫です。

12:娘

楠木正成の子孫の家系図|楠木正成の子孫の苗字は2つある?
※画像はイメージです
楠木正成には、今まで見てきたとおり多くの子孫がいます。しかしその家系図の中で女の子の数は圧倒的に少なく、今のところ直系の娘は見つかっていません。武将の一族なので女の子は必要なかったとも言われていますが、それにしても娘がいないというのは大変珍しいことです。

子孫は多くても娘はいなかったのが楠木正成という人物になります。また、娘はいたが女の子は必要ないため、他の家の養子となっていたという説もあります。

楠木正成の子孫をもっと知りたいあなたへ

楠木正成は多くの人が学生時代に歴史の授業で学び、知っているでしょう。しかし、それは教科書に載っているという認識ではないでしょうか。正成をもっと深く掘り下げ、子孫についても詳しいのは研究者です。

今回ご紹介するアイテムは「教科書が教えない楠木正成」という書籍になります。この本を読めば、誰でも楠木正成についてもっとしっかりとした知識を得て詳しくなれるでしょう。ぜひ一度目を通してみてください。

これまで、南北朝時代は、北方謙三氏の小説でしか理解できなかった。
しかし、よく考えてみれば、南朝=後醍醐天皇は現在の皇室つながる根本で、
その天皇に私心を捨てて、「公」に殉じた楠木正成は、戦略的名武将という以上に
評価されていいのではないか。

出典: https://www.amazon.co.jp/%E6%95%99%E7%A7%91%E6%9B%B8%E3%8... |

楠木正成の子孫の苗字

楠木正成の子孫は現在まで代々、滅びることなく存続しています。しかし、苗字はそのまま楠木姓を受け継いだ場合と、その他の苗字を受け継いだ場合があることをご存知ですか。

ここでは、楠木正成の子孫の苗字として代表的な2つである「楠木」と「平木」についてご紹介していきます。ご自分の周りに確認してみるのもおもしろいでしょう。

楠木

楠木正成の子孫の家系図|楠木正成の子孫の苗字は2つある?
※画像はイメージです
楠木正成とおなじ楠木姓を名乗る人物は、現在全国に4900人いると言われています。

正式な楠木正成の子孫たちは、「楠木同族会」という会を立ち上げて100人以上の会員と共に成り立っています。元衆議院議長であった「綿貫民輔」さんが会長を務めていました。

平木

楠木正成の子孫の家系図|楠木正成の子孫の苗字は2つある?
※画像はイメージです
楠木正成の子孫たちは、その数がが多かったためさまざまな名字に変化していきました。その中で、楠木氏の次に有力なのが「平木」氏です。

みなさんのまわりにもいらっしゃったら、ぜひ楠木正成の子孫なのか聞いてみましょう。

楠木正成の子孫について知ろう

楠木正成は今まで見てきたとおり、多くの子孫がいます。楠木正成だけでなく、その子孫たちについてもぜひご自分で調べてもっと詳しくなっていきましょう。

そして子孫がどうなっていったのかにも興味を持ってみてください。
「お葬式ってものすごいお金かかるって聞いて不安に感じる。」
「そもそも何をしたらいいか分からない。」


そんな不安をすべて解消するのが日本有数の受注数の「小さなお葬式」です。

葬儀の手順から準備までのすべての手順を、「小さなお葬式」が選んだ一流のコンシェルジュにおまかせできます。

シンプルな葬儀プランは14万円からご利用可能で、お坊さんの寺院手配(お布施込)プランも5.5万円で合わせて利用可能です。

大切な人のいざというときに利用できるように、まずは無料で資料請求しておきましょう。

Related