Search

検索したいワードを入力してください

2018年12月17日

花の名前のきれいな和名10選|覚えたい人にお勧めの本

チューリップやパンジー、コスモスやサルビアなど花の名前には和名があることを知っているでしょうか。和名は一般には広く知られていませんがその響きは美しく、商品名や店名などに多く用いられています。美しい和名の花の名前をまとめました。

花の名前のきれいな和名10選|覚えたい人にお勧めの本

花の名前とは

花の名前のきれいな和名10選|覚えたい人にお勧めの本
花の名前をどれだけ知っているでしょうか。バラやサクラ、チューリップやヒマワリなど、そこまで花の名前に詳しくないという人でもいくつかはあげることができるでしょう。

日本でよく知られている花の名前には、正式なものや和名があることが多いです。品種などにより名前のつけ方には法則性があり、新しく品種が作られるたび新しい花の名前が付けられます。

種類

花の名前のきれいな和名10選|覚えたい人にお勧めの本
花の名前は種類によって分けられる傾向にあります。例えば一言にバラと言ってもその種類は様々で、2万種以上あると言われています。その一つ一つに学名が付けられており、外国の種であれば和名が付けられていることもあります。

花の名前は「アイランドポピー」と「カリフォル二アポピー」のように、その花の種類が後ろにつくことも多いです。また花の種類を調べてみると意外な科に属していることもあります。

和名

花の名前のきれいな和名10選|覚えたい人にお勧めの本
現在よく知られている花の名前には和名があるものがほとんどです。逆に桜や椿など和名がよく知られている花の名前には、英語での名前があります。和名の響きが美しい花の名前は多く、生まれてくる子どもの名前候補としても人気です。

和名には漢字が使われているので、和名を知ることでその花の背景や特徴などを想像することができることもあります。和名はお酒や料理の名前にも使われることが多いです。

花の名前のきれいな和名10選

花の名前のきれいな和名10選|覚えたい人にお勧めの本
近年花の名前のきれいな和名に注目が集まっています。和名についてまとめたwebサイトや本がたくさんあり、和名がクイズとして出題されることもあります。漢字としてみても美しい漢字が使われていることが多いです。

花の名前のきれいな和名を10個紹介します。和名だけで花の名前がわかるものもあれば、和名からは想像できないものもあるでしょう。和名の花の名前は詩的な意味合いからつけられていることも多くいです。

和名1:木春菊

「木春菊」は「もくしゅんぎく」と読みます。日本でもよく知られているマーガレットの和名です。マーガレットはキク科に属し、もともとの花の名前はギリシャ語で真珠を意味する「マルガリーテ」から名付けられました。

マーガレットは若葉が春菊に似ていることから、和名に「春菊」という言葉が使われています。また、マーガレットの枝や茎は木のようになる性質があるので「木」という漢字が用いられています。

和名2:万年青

「万年青」は「おもと」と読みます。オモトは日本でも多く自生しており、観葉植物としてとても人気があります。和名には「青」という漢字が入っていますが、花が黄色かったり種子が赤かったりと鮮やかな植物として知られています。

万年青は古典園芸植物として知られており、秋の季語として使われるなど、日本では昔から愛されています。鉢植えで栽培することができますが、毒草に分類されるので取り扱いには注意しましょう。

和名3:月下美人

「月下美人」は「げっかびじん」と読みます。漢字の並びがとても美しい花の名前です。花の名前は英語では「A Queen of the Night」となり、こちらもとても響きの美しい名前です。商品名や店名などによく用いられる花の名前として知られています。

月下美人の花言葉は「はかない美、はかない恋、艶やかな美人」などで、良い意味で使われることが多いです。

和名4:天竺牡丹

「天竺牡丹」は「てんじくぼたん」と読みます。日本でも見かけることが多いダリアの和名です。ダリアとはキク科ダリア属の植物の総称で非常にたくさんの種類があります。ダリアの花の名前は植物学者のアンデシュ・ダールにちなんでいます。

花の形がボタンに似ているため、天竺牡丹という和名が付けられました。

和名5:風車

「風車」は「かざぐるま」と読みます。クレマチスの和名です。和名はあまり知られていませんが、クレマチスという花の名前は多くの人に知られています。奈良県には「風車自生地」があり国の天然記念物の指定を受けるほど、多くの人に愛されています。

風車はその名のとおり、花びらが風車のように見えることから名付けられました。

和名6:秋桜

「秋桜」は「あきざくら」と読みます。コスモスの和名で「秋桜」と書いてコスモスと読むこともあります。漢字としての見栄えが美しく響きも美しいので、多くのもののネーミングに使われています。

秋桜をコスモスと読むようになったのは、さだまさしさん作詞のヒットソング「秋桜」を山口百恵さんが歌ったことに起因します。現在では秋桜は秋の季語にもなっています。

和名7:菖蒲水仙

「菖蒲水仙」は「しょうぶすいせん」と読みます。カラフルな花の色が園芸にも人気のフリージアの和名です。黄色の花から「浅黄水仙」と呼ばれたり、甘い香りがすることから「香雪蘭」と呼ばれることもあります。

菖蒲と水仙の両方に似ていることから、菖蒲水仙と名付けられました。色や香りは品種によって様々で、花言葉も色によって異なります。

和名8:浜簪

「浜簪」は「はまかんざし」と読みます。アルメリアの和名です。ヨーロッパの海岸が原産で乾燥や塩分に強いことから「浜」という漢字が用いられています。アルメリアという名前も「海岸」を意味するケルト語の「ar mor」に因んでいます。

和名9:麝香撫子

「麝香撫子」は「じゃこうなでしこ」と読みます。聞きなれない名前ですが、母の日に送ることで有名なカーネーションの和名です。ナデシコ科の植物であり、地中海や西アジアの西側が原産地と言われています。

「麝香撫子」の「麝香」とは香料ムスクの別名で、カーネーションの香りがムスクに似ていることから「麝香撫子」と名付けられました。赤いカーネーションの花言葉は「母への愛」です。

和名10:緋衣草

「緋衣草」は「ひごろもそう」と読みます。「緋い衣の草」という花の名前から、花びらが赤い植物であることは想像できるでしょう。「緋衣草」はサルビアの和名です。サルビアの花の蜜を吸ったことがあるという人も多いのではないでしょうか。

サルビアの真っ赤な花弁はすぐに落ちますが、萼が残るため枯れていないように見えます。シソ科の一年草ですが、夏から秋にかけて鮮やかな花を咲かせます。

花の名前を覚えたい人にお勧めの本3選

花の名前のきれいな和名10選|覚えたい人にお勧めの本
花の名前は覚えれば覚えるほど奥が深いことがわかります。道端で見るような草花から、植物園で見るような珍しいものまで様々な花の名前を知ることで、自然への興味が湧いてくるでしょう。

花の名前を覚えたいのであれば、花の名前についてまとめられた書籍を読むことをおすすめします。現在はwebサイトでも花の名前がまとめられたものは多くありますが、写真が多く見ていて楽しい書籍がおすすめです。

1:花屋さんの「花」図鑑

「花屋さんの花図鑑」は身の回りにあるような身近な花の名前を知ることができます。また花言葉が花の名前とともにまとめられているので、誰かに花の贈り物をしたいと考えている人には特におすすめです。

「花屋さんの花図鑑」は持ち歩きできるサイズなので、実際に持ち歩いて道に咲いている花の名前を調べることもできます。花の名前を覚えるのは実物を見るのが一番早いでしょう。

花の苗をネットでよく買うせいか。この本にのっていないのも
多い。とはいえ図鑑と近所の花屋さんを見比べるとのっているのも
結構ある。

出典: https://www.amazon.co.jp/%E6%96%B0%E7%89%88-%E6%8C%81%E3%... |

2:野草の名前

「野草の名前」は花々はもちろん野草が多くまとめられています。「春」「夏」「秋」「冬」と季節ごとに本が出されており、干支解説でわかりやすく花の名前を覚えることができます。

「マムシの姿に似ているから蝮草と名付けられた」など名前の由来がわかりやすく解説してあります。

春夏秋冬、全部揃えましたが、どれも読んでいて楽しいです。同種の違いなど詳しく載ってるのもあるけど、載ってないのもあり、その辺はまばらですが、名前の由来や主に生えている場所、まつわるエピソードなど載っていて、読んでいて楽しいです。著者の主観が入ってる文章は、くすりと笑えます。

出典: https://www.amazon.co.jp/%E9%87%8E%E8%8D%89%E3%81%AE%E5%9... |

3:だれでも花の名前がわかる本

「だれでも花の名前がわかる本」は写真がとても多く、花について興味を持ちやすい本です。花の色だけでなく育っている場所や時期なども書かれているためわかりやすく、特に子供におすすめの本です。

季節、花の色、名前で検索できます。
字も読みやすく、育て方も簡単に記載されていてとても良い。
掲載種類も豊富で、ホームセンター等で売られている花はほとんど網羅されている。

出典: https://www.amazon.co.jp/%E3%81%A0%E3%82%8C%E3%81%A7%E3%8... |

花の名前の和名を覚えておこう

花の名前のきれいな和名10選|覚えたい人にお勧めの本
花の名前の和名は普段耳にしないことの方が多いです。しかし和名を知るとその花の種類や歴史を知ることができます。花の和名を覚えておくと、身の回りのネーミングが花の和名から付けられていることがあることに気づくでしょう。

Related