Search

検索したいワードを入力してください

2018年12月19日

おすすめのエンディングノートアプリ10選|終活に役立つ本

近年、終活という言葉が盛んに聞かれるようになりました。その中の一つとして「エンディングノート」を書いておくという動きも流行っています。そこで今回は、おすすめのエンディングノートのアプリを10選ご紹介します。他にも終活に役立つおすすめな本も含めた内容です。

おすすめのエンディングノートアプリ10選|終活に役立つ本

エンディングノートとは

おすすめのエンディングノートアプリ10選|終活に役立つ本
最近よく「エンディングノート」という言葉を聞くことがありませんか。この意味ですが、その名が示すように「終わり」を記録する「ノート」のことです。生前より自分の人生の引き際を考え、遺族に対して何をしてどう受け継ぐのか、最後はどうしたいのかなどを考えてノートに綴っておくことを言います。

これから死を迎えるための計画を具体的に記すのがエンディングノートです。

エンディングノートアプリを使うメリット

エンディングノートは、基本的に専用のノートが市販されているので、それに手書きするのが一般的です。しかし最近では、スマホなどを筆頭にデジタルの進歩もあり、「エンディングノートアプリ」というのも新たなサービスとして登場しています。

エンディングノートアプリの最大なメリットは、スマホで気軽に使えることや、自由編集ができるという点です。考えや希望が浮かんだらメモ入力できて、削除や修正が可能なことです。

エンディングノートアプリを使うデメリット

おすすめのエンディングノートアプリ10選|終活に役立つ本
エンディングノートアプリにはデメリットも存在します。まず、アプリそのもののサービスが終了する可能性もあり、せっかく入力完了させても、サービスが無くなってしまったら作った意味がなくなるということです。なのでもう1冊手書きノートを作っておくなど二重の手間が要ることです。

また、スマホアプリなのでパスワードを決めなければなりません。当然、パスワードを遺族に伝え忘れてしまったら面倒なことになるという点です。

おすすめのエンディングノートアプリ10選

おすすめのエンディングノートアプリ10選|終活に役立つ本
それでは、現在のところ、世の中にはどんなエンディングノートアプリがあるのかを探っていきましょう。ここでは、おすすめなエンディングノートアプリを10個ご紹介します。どれが一番自分に合っているのかは、実際に使ってみて判断するといいでしょう。

1:生前整理アプリ

「大切ない人へ正しく伝える」をモットーにしているエンディングノートアプリが「生前整理アプリ」です。生前整理アプリはアカウントが複数所有できるのも特徴です。配偶者、子ども、その他大切な人、特定の方だけに伝えたいことがあり、他の人には見られたくない情報なら、各々にアカウント分けして伝えることが可能です。月額税込980円で利用できます。

2:エターナルメッセージ

おすすめのエンディングノートアプリ10選|終活に役立つ本
「エターナルメッセージ」は、iphoneとandroidの双方にも対応している満足度の高いエンディングノートアプリとして知られています。月額料金は無料であるにもかかわらず、機能の充実さでは圧倒的です。もし初めてエンディングノートアプリを利用してみようかなと考えている方には、その使いやすさでもおすすめできる人気のエンディングノートアプリです。

3:100年ノート

「100年ノート」もiphone、androidの双方に対応するエンディングノートアプリです。表示される文字がとても大きくて見やすいという点で、操作もしやすく簡単なのが人気の理由です。エンディングノートを作るのは、ある程度の年配者が対象なので、その世代に向けて優しい配慮がなされています。音声入力、写真撮影、動画投稿も可能です。

4:ウケツグ

「ウケツグ」は、iphoneにのみ対応している無料エンディングノートアプリで、iphoneユーザーに高い人気があるアプリです。動画投稿により映像つきの肉声メッセージが残せるほかに、財産の詳細やお墓、葬儀手続きにも精通し、一般的エンディングノート機能については、ほぼ充実している内容です。

5:あなたのエンディングノート

「あなたのエンディングノート」もiphone対応の無料エンディングノートアプリです。「自伝」という視点から発想に至っているのが特徴のアプリです。年配者の間ではエンディングノートと並んで「自分史」を作るというのも人気があります。

自分のこれまでの人生を記録として残したいという方に向けて公開されているサービスです。家族や重要な人々に伝えたいことや情報を残したりすることもできます。

6:エンディングノート:デジタル遺品整理

おすすめのエンディングノートアプリ10選|終活に役立つ本
「エンディングノート:デジタル遺品整理」もiphoneに対応した無料エンディングノートアプリです。ただしこれは、「デジタル遺品」と呼ばれる情報を記録しておくことがメインになっています。インターネット上のアカウントやパスワードなどを指し、万が一の際に、遺族が処理に困らないようにするために活用します。

他にも遺族宛てに残せるメッセージ機能も付属しています。

7:私ノート

「私ノート」も無料エンディングノートアプリとして、写真、動画、アルバム機能があります。他にも日々の食事や血圧といった健康状態を記録する「健康ノート」機能もあるので、エンディングノートとは別に毎日の健康管理に活用できるのが特徴です。iphone対応の他にipadへの対応もしています。

8:エンディングノート 〜絆〜

「エンディングノート〜絆〜」は、android対応の無料エンディングノートアプリです。androidを使用している方にとっては、最も扱いやすいアプリと言えます。自分の葬儀やお墓に関する希望、財産にまつわる情報など、かなり詳細なレベルまで書き込むことができます。

9:エンディングノート itune版

もし日頃からituneを利用されている方でしたら、エンディングノートアプリをituneにてダウンロードすることも可能です。互換性としては、iOS 8.3以降、iPhone、iPad、iPod touchに対応しています。終活に必要な項目は、ほとんど網羅されていて、ちょっとした備忘録としても活用できるのでおすすめです。

10:あなたのエンディングノート

iOS 7.0以降のiPhone、iPad および iPod touchに対応しています。このアプリでは自伝を作成することがメインとなりますが、家族や友人、知人宛へのメッセージを残しておける機能もあり、残された人々が各々困らないようあらゆることを想定しています。また、自分が埋葬される予定地を地図表記することもできます。

終活に役立つ本3選

おすすめのエンディングノートアプリ10選|終活に役立つ本
エンディングノートアプリとして利用できるサービスををご紹介してきましたが、ここでは、逆にアナログなエンディングノートおよび終活ついて触れていきます。終活動をするにあたって、必要な知識や方法などは、先に書籍を読んでおいたり、いざという時に手元に置いておくと便利です。ここでは、終活におすすめな本を3冊ご紹介します。

1:50歳からはじめる人生整理術

この本では、著者の経験やノウハウを実例にして「写真整理」「デジタル遺品」「エンディングノート」とおいう3つの焦点を基準に書かれています。エンディングノートアプリとも関与できるIT活用での終活を最大テーマにしています。特にこれからシニア世代に入ろうとする世代に知ってほしいという内容です。

1年くらい前にエンディングノートを購入しましたが、面倒でまだ使っていません。パソコンを使えば訂正も楽なので、今度こそやってみます。また、写真の整理もやらねばと思いつつ手つかずです。この本を参考に実行します。大変良い本に出合えました。

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R20N0E3AYTGBXI/ |

2:終活・相続の便利帳

エンディングノートを書いたり、終活についてを考えるのは、どこか消極的イメージがするというのが一般論です。そこでこの本は、終活やエンディングノートの大切さを、できるだけ分かりやすく解説することを目的にして誕生しました。漫画や図解、イラストを多彩に使って要るのもその理由からです。また、相続のためのチェック項目付きポスターの付録もあります。

相続の本は何冊か読みましたが、難しい事ばかりで結局は今何をするべきかがわからない事が多い。この本は順番通りに読んでいけばやるべき事が順番通りに書いてある為わかりやすい。親へのプレゼントにいいかも。

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R1BEAKD96SOWGK/ |

3:終活の教科書

シニア世代のリアルな声を忠実に集めて、それを基にした終活に関する手順や注意点などを網羅しているおすすめな書籍です。何よりも文字が大きく設定されわかりやすく見やすいというのが特徴です。人生の終焉を迎える時に必要とされる事項が、この一冊に凝縮されて書かれてます。いざという時の備えとして、手元に1冊所持しておくことをおすすめします。

残された子どもへ、できるだけ負担をかけないよう、大切なものの整理などを始めました。そのような時にこの本に出会え、何をどのように準備をすればよいのか、具体的でわかりやすく書いてあるので、非常に助かっています。

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R441LO6ZCTI4E/ |

エンディングノートアプリを使いこなそう

おすすめのエンディングノートアプリ10選|終活に役立つ本
以上、エンディングノートアプリを中心とした終活についての内容を送りしました。完璧な終活などというものは最初からありません。残された人々の負担を少なくすることを前提に、今からやれる課題をエンディングノートに書き始めることが大事です。

誰しも必ず死を迎えるのですから、それまでの人生を豊かに過ごすための、前向きなトリガーにすることも可能です。エンディングノートこそが未来の書物です。

Related