Search

検索したいワードを入力してください

2018年12月18日

表彰状のサイズ11種の違いと特徴|色や枠のタイプの違いも解説

何かをして表彰状をもらうことありませんか。そもそも表彰状とは、どのようなものなのでしょうか。普通の賞状とどうちがうのでしょうか。また、表彰状の種類にはどのようなものがあるのでしょうか。今回の記事では、表彰状について説明します。

表彰状のサイズ11種の違いと特徴|色や枠のタイプの違いも解説
「お葬式ってものすごいお金かかるって聞いて不安に感じる。」
「そもそも何をしたらいいか分からない。」


そんな不安をすべて解消するのが日本No.1の受注数の「小さなお葬式」です。

葬儀の手順から準備までのすべての手順を、「小さなお葬式」が選んだ一流のコンシェルジュにおまかせできます。

シンプルな葬儀プランは14万円からご利用可能で、お坊さんの寺院手配(お布施込)プランも5.5万円で合わせて利用可能です。

大切な人のいざというときに利用できるように、まずは無料で資料請求しておきましょう。

表彰状とは

良い事をして、学校や会社などで表彰状をもらったことはありませんか。テレビなどでも、警察などから表彰状をもらうニュースを見たことがある人もいるのではないでしょうか。

表彰状とは、人の模範となったり優れた功績を行った人に対して、それを讃えるために授与されます。個人で身内に対して小さなサイズで手書きの表彰状を渡す場合もありますが、一般的な表彰状はサイズが決まっていますので、公共性のあるものとなっています。

賞状との違い

基本的に賞状は、人の嫌がることや迷惑をかけた人に贈られることはまずありません。半分ジョークでそのような賞状を作る人もいますが、一般的には良いことに対して贈られます。そもそもジョークで作る賞状の場合は、サイズもばらばらで、丸や三角だったりする場合もあります。

表彰状は賞状の種類の中に含まれています。賞状の種類は、表彰状だけではなく卒業証書や修了証や合格証など良いことの証となる書状すべてです。

一般的な表彰状のサイズ11種の違いと特徴

一般的な表彰状には、11種類のサイズがあります。それぞれのサイズは、文字どおりサイズですから大きさが違うことに間違いはありませんが、それぞれどんな特徴があるのでしょうか。

こちらでは、表彰状11種類それぞれのサイズごとの違いや特徴について説明します。誰かを表彰したい時や自分が表彰された際に、表彰状がどのサイズか知っておくことで、ちょっとした雑学としての知識になります。

1:A4サイズ

表彰状のサイズの1つ目は、A4サイズです。A4サイズは1辺が210mmと297mmの大きさの紙です。表彰状は、このサイズのものを縦か横かで使用します。JIS規格サイズによる用紙のA4サイズと同じ大きさです。

2:A4(大)

表彰状のサイズの2つ目は、A4(大)です。JIS規格サイズのA4は210mmと297mmですが、表彰状のA4(大)は218mmと308mmになっています。JIS規格のA4サイズより一辺につき数ミリづつ大きめのサイズです。

3:B4(大)

表彰状のサイズの3つ目は、B4(大)サイズです。JIS規格のB4サイズは、257mmと364mmですが、表彰状のB4(大)は273mmと379mmです。JIS規格のB4よりも、表彰状のB4(大)の方が、一辺につき数ミリづつやや大きいサイズになります。

4:八二

表彰状のサイズの4つ目は八二です。八二サイズは273mmと394mmで表彰状のBA(大)サイズと比べて一辺の長さは同じですが、もう一辺が長くなります。表彰状の使い方次第ですが、B4(大)サイズよりも数ミリ平方分縦長か横長になります。

5:七〇

表彰状のサイズの5つ目は七〇サイズです。七〇サイズは、303mmと424mmでJIS規格のA3よりは大きいですが、A2よりは小さいです。サイズ的にはA3に近い大きさです。ちなみにA3のJIS規格サイズは297mmと420mmとなりA2サイズは420mmと594mmになります。

七〇サイズは、額縁のサイズの単位としても使用されますが、メーカーによっては大きさが違う場合もあります。

6:A3

表彰状のサイズの6つ目はA3です。こちらのA3は、JIS規格と同じ大きさになりますので297mmと420mmです。A3サイズはA2サイズの半分の大きさで、A3サイズを半分にするとA4サイズになります。A4をさらに半分にするとA5という具合に、Aサイズの数字が増えるごとに大きさは半分になっていきます。

7:A3(大)

表彰状のサイズの7つ目はA3(大)です。JIS規格と表彰状サイズは、数ミリ平方程度ですが大きさが違います。JIS規格のA3は297mm420mmですが、表彰状サイズのA3(大)は318mmと440mmですのでやや大きめになります。

8:四一

表彰状のサイズの8つ目は四一です。表彰状の四一は394mmと545mmの大きさですので、JIS規格サイズではA2よりも小さくB3よりも大きくなります。

ちなみにJIS規格のA2サイズは420mmと594mmでB3は364mmと515mmになります。Bがつく用紙のサイズは、Aの場合と同じく、数字が増えるごとに半分の大きさになります。B3の2倍の大きさのものがB2で半分のものがB4サイズになります。

9:叙勲賞状

表彰状のサイズの9つ目は、叙勲賞状です。叙勲賞とは、社会や国家に対する功労者に国が授与するもので、春と秋に授与されます。叙勲賞による階級は、功労の内容によって6つの段階にわかれています。その際に渡されるのが叙勲賞状でサイズが決まっています。叙勲賞状のサイズは595mmと420mmでJIS規格のA2サイズとほぼ同じ大きさです。

10:褒章賞状

表彰状のサイズの10個目は褒章賞状です。褒章とは公共や社会や文化に尽くした人を表彰するもので、記章も授与されます。その褒章を授ける賞状が褒章賞状です。褒章賞状はサイズが決まっており、515mm364mmの大きさです。JIS規格の用紙ではB3サイズのものと同じ大きさです。

11:位記賞状

表彰状のサイズの11個目は位記賞状です。官僚には序列である位階があります。位階を授かる時には、天皇陛下より文書を与えられます。その文書が位階賞状です。位階賞状は二種類のサイズがあり、299mmと215mmのものと306mmと215mmのものがあります。JIS規格で一番近い大きさの用紙はA4サイズです。

表彰状のタイプ

何かで表彰されて表彰状をいただく機会というものは、表彰されるようなことをしない限りなかなかありません。しかし、人がもらった表彰状を見る機会はいろいろな状況であるのではないでしょうか。その際に、あの人がもらっている表彰状は、別の方がもらっている表彰状と何か違うという事はありませんか。

表彰される内容が違えば、表彰状自体が変わっても不思議ではありませんが、具体的にどのような違いがあるのでしょうか。

色の違い

表彰状は、その内容に目が行くことも多いですので表彰状そのものの色を気にかける人はあまりいません。言われてみれば違う雰囲気がする程度のかたも多いのではないでしょうか。

実は表彰状の色は、大きく分けて2つあります。1つ目の色は、一般的な白色です。もう1つはクリーム色です。こちらは、落ち着いた雰囲気と重厚感がありますので、格式高い印象を与えてくれます。表彰状の他には感謝状などにも使用できます。

枠の違い

一般的な表彰状には、枠部分に雲がついています。会社などの表彰状の場合、ロゴマークをいれる都合で雲を入れない場合もあります。用紙のサイズはいくつか種類がありますが、雲がついていないタイプの場合は、文字がメインで表現できますので、重厚感や存在感が増します。

枠の違いは雲があるかないかだけですが、どのような内容の表彰状で使用するかによって使い分けます。

横型縦書きタイプと縦型横書きタイプ

表彰状の文字は縦書きか横書きですが、紙を縦にして文字を縦にしてしまうと何かの手紙の書き方に見えてしまいます。縦書きの場合は、紙を横で使用するのが一般的です。また、紙が横の状態で横書きにすると、何かの注意書きの書き方と間違えられてしまいます。

表彰状の場合、横型縦書きか縦型横書きで記載するのが一般的です。

表彰状のサイズの違いを知ろう

表彰状にはいくつかの種類があります。サイズの違いを知っておくことで、表彰状をもらった際にどの大きさの表彰状だったのかを知ることができます。

また、表彰状は突然いただくという事はほとんどありません。事前になんらかの連絡があります。サイズを知っておくことで、表彰状を持ち帰る際にどのようなものに入れたら良いのかがわかりますので、事前準備が可能です。
「お葬式ってものすごいお金かかるって聞いて不安に感じる。」
「そもそも何をしたらいいか分からない。」


そんな不安をすべて解消するのが日本No.1の受注数の「小さなお葬式」です。

葬儀の手順から準備までのすべての手順を、「小さなお葬式」が選んだ一流のコンシェルジュにおまかせできます。

シンプルな葬儀プランは14万円からご利用可能で、お坊さんの寺院手配(お布施込)プランも5.5万円で合わせて利用可能です。

大切な人のいざというときに利用できるように、まずは無料で資料請求しておきましょう。

Related