Search

検索したいワードを入力してください

2020年10月09日

日本の方言は何種類?|16種類の方言と7種のアクセントを解説

更新日:2020年10月09日

今回は方言の特集です。かつて方言には、田舎くさいマイナスなイメージがありましたが、地方局の女子アナウンサーが使用する方言が「かわいい」と、現在では地域ごとで使用される方言が見直され始めました。それでは、方言について詳しく解説していきます。

日本の方言は何種類?|16種類の方言と7種のアクセントを解説
「お葬式ってものすごいお金かかるって聞いて不安に感じる。」
「そもそも何をしたらいいか分からない。」


そんな不安をすべて解消するのが日本有数の受注数の「小さなお葬式」です。

葬儀の手順から準備までのすべての手順を、「小さなお葬式」が選んだ一流のコンシェルジュにおまかせできます。

シンプルな葬儀プランは14万円からご利用可能で、お坊さんの寺院手配(お布施込)プランも5.5万円で合わせて利用可能です。

大切な人のいざというときに利用できるように、まずは無料で資料請求しておきましょう。

方言とは

方言(ほうげん)とは、地域ごとに異なる単語や言葉の言い回しを指します。それぞれの地域によって違った発達をした言語が、別の種類の言葉に変化してしまった、各地域の言語体系の総称です。

一般的に、方言とは「地域方言」を指しますが、社会階層によって異なる言葉の使い方もあります。例えば、上流階級が使う「~ざます」などは「社会方言」として種類分けされます。

方言と訛(なま)りの違い

次に、方言と訛(なま)りの違いについて見てみましょう。前述のとおり、方言とは「特定の地方・地域だけで使用される言葉の体系」のことです。一方、訛りは「その地方・地域特有の発音・アクセント・イントネーション」を指します。

また、方言は文字で書き表せますが、訛りが持つ独特な発音を文字で表現するのは困難で、習得するのにも時間を要します。

方言と弁の違い

方言と同じような意味の言葉に、弁(べん)があります。日本語では、標準語でない言葉が方言と呼ばれています。

そして、さらに方言が使われている地方・地域を絞り込んでいったものが、「弁」になります。代表的なものとしては、関西弁、京都弁などが馴染み深いでしょう。

簡単に、「方言」から「弁」、「訛り」への移り変わりの例を挙げると、近畿「方言」 → 関西「弁」 → 神戸「訛り」という具合になります。

日本語の方言の種類と特徴

数え切れないほどの種類がある方言ですが、大まかに16種類に分けられています。そして使用する際には、大切なルールがあります。

第一に、「方言」という場合には、一個人が考え出した言葉ではなく、ある地域の中で共通に意味が理解できなければなりません。別の地域の人は何を言っているのか分からなくても、「限定された地域の中では通用する言葉」が方言です。

それでは、以下に代表的な16種類の方言をご紹介しましょう。

1:北海道方言

北海道方言は、主に北海道で使用される方言で、北海道弁とも言われます。なお北海道方言は、東北方言を基盤とする東日本方言に種類分けされます。

2018年の流行語大賞にノミネートされた、「そだねー」は見事な北海道弁です。同じ年の平昌オリンピックで銅メダルを獲得したカーリング女子の言葉ですが、そのLS北見のメンバーは全員が北海道北見市出身でした。

ちなみに、標準語では「そうだね」と言います。

2:東北方言

東北方言は、奥羽(おうう)方言、東北弁・ズーズー弁とも言われ、東日本方言に種類分けされます。東北方言は、東北地方6県(青森、秋田、岩手、山形、宮城、福島)と新潟県北部で使用される方言です。

東北方言の代表的なものに「しばれる」があります。「寒い」という意味の方言で、今では広く知られています。これは、演歌の歌詞に使われることの多い方言で、主に北東北以北(北海道も含む)で使われています。

3:関東方言

関東方言とは、関東地方で使われる方言です。1980年代のツッパリブームから注目を集め始めた、「ウザい」という言葉はもともと多摩弁でしたが、1990年代になると、不良以外の若者にも浸透して全国的な言葉になりました。

「ウザい」は「ウザったい」の略で、「煩わしい・面倒くさい・うるさい・気持ち悪い・邪魔」という意味を持っています。

多摩弁とは、東京都の多摩地域や神奈川県北部、埼玉県の一部で使われる方言です。

4:東海東山(とうかいとうさん)方言

東海東山(とうかいとうさん)方言は、静岡県、山梨県、愛知県、岐阜県、長野県、新潟県の一部で使用される方言です。地域全体をまとめて中部方言と呼ばれることもあります。

例えば、愛知県の名古屋弁に「えらい」という言葉があります。発音やアクセントがまったく同じなので、「偉い」と勘違いしてしまいますが、「疲れた」という意味です。

このように、方言は話の内容・文脈から判断する必要があります。

5:八丈島方言

八丈島方言は、伊豆諸島に属する八丈島や青ヶ島で使用されている方言です。時代が平成になった頃、本土(北海道・本州・四国・九州)を一つと捉える考え方が登場し、本土方言・八丈島方言・琉球方言が日本三大方言として種類分けされました。

例えば、「かむ」は「食べる」という意味の八丈島方言です。しかし、八丈島方言は、2009年にユネスコにおける消滅危機言語の「危険」に分類されるほど、話す人が少なくなっています。

6:北陸方言

北陸方言は、新潟県の佐渡島・糸魚川市青海町、富山県、石川県、福井県嶺北地方で使われる方言で、西日本方言に種類分けされます。

北陸新幹線の開通に伴い、石川県の金沢市がマスコミに取り上げられる機会が増えました。金沢弁は関西弁に似ていますが、イントネーションが微妙に違います。

「うち、あんたをがんこに好いとう」という文章では、「がんこ」が金沢弁で、「とっても・すごく」の意味があります。

7:近畿方言

近畿方言は、主に近畿地方(京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山・滋賀・三重)で使用され、西日本方言に種類分けされます。

関東方言に次ぐ影響力と認知度があり、近畿方言は、地域によって関西弁としても分類されることがあります。関西弁(京都弁・大阪弁など)の特徴は、助詞を省略して語尾を伸ばす所にあります。

例えば、「手ぇ叩いてん~」という文では、「手を叩いた」の「を」が省略され、「た」は「てん」に変化しています。

8:中国方言

中国方言は、山口県・島根県・広島県・岡山県・鳥取県・兵庫県・京都府で使用される方言で、西日本方言に種類分けされます。

中国方言の特徴は、進行形(今~している)には「~よる」を語尾に使用し、動作が完了(~してしまった)した結果には「~とる・ちょる」を使います。

例えば、「雨が降りよる」は「今、雨が降っている」で、「雨が降っとる」は「雨が降った形跡がある」と言う意味になります。

9:雲伯(うんぱく)方言

雲伯(うんぱく)方言は、島根県東部から鳥取県西部の地域の言葉使いです。なお、雲伯方言は出雲の「雲」と伯耆町(ほうきちょう)の「伯」に由来しています。

雲伯方言は、地元では「出雲弁」、「安来弁」、「米子弁」、「隠岐弁」などに分けられていて、「出雲式方言」とも呼ばれています。

また、「出雲弁」は、「東北のズーズー弁」に対し、「西のズーズー弁」と呼ばれることもあります。

10:四国方言

四国方言は、香川・徳島・愛媛・高知の四県で使用される方言で、西日本方言に種類分けされます。四国方言は、南と北で言い回しが異なるのが特徴です。

四国方言の1つである伊予弁(愛媛県)は、可愛い方言の全国8位にランクインしています。伊予弁の語尾には、「~わい」や「~んよ」が付きます。

「見てみる」は「見てみようわい」、「行く」は「行くんよ」などと語尾に特徴があり、聞くと穏やかな気持ちになれるでしょう。

11:肥筑(ひちく)方言

肥筑(ひちく)方言は、福岡県西部、佐賀県、長崎県(壱岐・対馬を含む)、熊本県、大分県日田市近郊で使われる方言で、九州方言として種類分けされます。

形容詞の終止形が「か」になるのが、肥筑方言の特徴です。「良い」は「良か」になります。また、逆接の接続詞「しかし・けれども」を「ばってん・ばって」と言います。

文の終わりに「ばい・たい」を付けるのも、肥筑方言の特徴です。

12:豊日(ほうにち)方言

豊日(ほうにち)方言は、前述の肥筑方言、後述の薩隅(さつぐう)方言と共に、九州方言に種類分けされます。主に福岡県東部、大分県、宮崎県(旧豊前国・豊後国・日向国)で使用されています。

豊日方言で有名なものに、「どげんかせんといかん」があります。お笑い芸人から政治家に転身した、東国原英夫元宮崎県知事がマニフェストに掲げた言葉です。

「どげんかせんといかん」は「どうにかしないといけない」という意味です。

13:薩隅(さつぐう)方言

薩隅(さつぐう)方言は、鹿児島県(奄美群島除く)、宮崎県の一部の地方で話される方言として種類分けされます。

薩隅方言は、かつての鹿児島県が薩摩国と大隅国であったことに由来しています。薩隅方言は、鹿児島弁、薩摩語、薩摩言葉とも言われます。

仕事に出かける彼氏に「きばいやんせ」などと使います。標準語では「気張る」で、「頑張ってね」という意味です。長渕剛の楽曲「気張いやんせ」は、ほとんどが薩隅方言です。

14:奄美方言

奄美方言は、沖縄県と鹿児島県奄美群島で用いられる「琉球方言」のひとつに種類分けされます。その中でも、奄美大島、加計呂麻島、徳之島、喜界島北部で話される方言を、特に「奄美方言」と言います。

奄美方言の特徴は、「ちゃ~」「しった」です。標準語の「とても」「チョー~」が当てはまります。「今日ちゃ~天気いい、でもしった暑い。」は「今日はとても天気が良い、でもチョー暑い。」になります。

15:沖縄方言

沖縄方言は、奄美方言と共に琉球方言の1種類で、現地では「ウチナーグチ」と呼ばれます。

1976年に30万枚の大ヒットを飛ばした、喜納昌吉(きなしょうきち)の楽曲「ハイサイおじさん」の「ハイサイ」は標準語の「こんにちは・やぁ・ハロー」という意味です。基本的に男性は「ハイサイ」、女性は「ハイタイ」を使用します。

16:先島(さきしま)方言

先島(さきしま)方言は、沖縄本島の南西に位置する宮古島、石垣島、西表(いりおもて)島などで使用される、南琉球方言に種類分けされます。

先島方言の内、与那国語と八重山語は、前述の八丈方言や奄美方言と同じように、使用する人が少なくなってしまったため、ユネスコの危機言語において、消滅の恐れが強い「重大な危機」に、宮古語は「危険」な種類に位置づけられています。

都道府県別「全国方言辞典」

都道府県別「全国方言辞典」は、日本全国各地の代表的な方言を網羅した、持ち運びに便利なハンディタイプの方言辞典です。実際に方言を使用する地元の方々が、ネイティブに発音する音声例文が付属のCDに収められています。

総項目数は、約3,800あります。意味だけでなく、音声CDで、発音・アクセントの種類も正確に確認することができます。都道府県別「全国方言辞典」は、方言辞典の決定版です。

都道府県別に分けて、50音順に方言が掲載されています。
各都道府県の中でも、さらに細かく使用地域が示されています。
定義がわかりやすく、しかも用例が大変豊富です。
用例の中からいくつか選んでCDでその音声を実際に聞けるのは魅力的です。
また、各都道府県における方言の特徴もポイントを押さえてわかりやすく解説されています。ハンディーサイズであるため、気楽に楽しみながら方言を調べることができます。
方言学の入門者から使用できるようにやさしく記述された方言辞典ですが、記述されている内容は濃いです。

出典: https://www.amazon.co.jp/%E9%83%BD%E9%81%93%E5%BA%9C%E7%9... |

日本語のアクセントの種類

日本語におけるアクセントは、方言、弁、訛りとはニュアンスが少し違います。ひとつの単語のある部分を強く・弱く(高く・低く)発音するのが、アクセントです。記号では「′」で表されます。

アクセントに似たイントネーションがありますが、イントネーションは文章単位扱いで、上昇調⤴、下降調⤵、自然下降調↘の3種類があります。

それでは、日本語のアクセントの種類について見ていきましょう。

1:東京式アクセント

アクセントには、強弱アクセントと高低アクセントの2種類があり、東京式アクセントは高低アクセントに種類分けされます。

ただし、「高低」と言っても、ドレミ音階などではなく、前後の音よりも高いか低いかということです。

例えば、アナウンサーが使用する標準語でもある東京方言は、2音目と3音目の間にピッチの変化があります。「卵」なら、「たま↗ご↘」です。2音目の「ま」の音が高くなり「ご」で戻ります。

2:京阪(けいはん)式および類似の諸アクセント

京阪式アクセントは、近畿・四国地方で使用される日本語のアクセントに種類分けされます。

東京式アクセントが音の高低差で表現するのに対し、京阪式および類似のアクセントは、撥音(ン・ん)や長音(はー:長く伸ばしての発音)にも、アクセント(強弱・高低)が来ます。

挨拶の「こんにちは」であれば、「こん↗にち↘は⤴」のようになるのが、京阪式アクセントの特徴です。種類が多いので習得に難しいアクセントです。

3:上がり目を弁別するアクセント

上がり目を弁別するアクセントとしては、山梨県早川町や青森県などの「昇り核アクセント」が代表的です。

基本的に、日本語におけるアクセントは音の下がり(弱)目で区別しますが、前述の「たまご」を例にとると、このアクセントの場合、「た」と「ま」の間の上がり目で区別し、「た↗まご」ということになります。

4:N型(けい)アクセント

N型(けい)アクセントは九州西南部や島根県の隠岐(おき)諸島で使用されるアクセントの種類です。

隠岐方言で使用される代表的なN型アクセントに、鰯(いわし)があります。高低でも強弱でもなく、発音そのものに特徴があります。

イとエとウの段が入れ替わってしまいます。「いわし」は「i・wa・shi」ですが、N型アクセントでは「e・wa・su=えわす」となり、アクセントというよりは訛りに近いでしょう。

5:曖昧アクセント

曖昧アクセントとは、型の分類ができないアクセントのことで、同じ単語を複数の型で発音することを言います。

型の分類ができない曖昧アクセントには、一つの単語が無アクセント(後述)に移行するという説と、無アクセントにアクセントが加わる途中のアクセント体系であるという説があります。

埼玉県東部の「埼玉特殊アクセント」や、福井県嶺北の平野部で使用されている種類のアクセントが曖昧アクセントです。

6:無アクセント

無アクセントとは、ひとつの単語の発音の強弱の場所に決まりが無いアクセントの種類を指します。

東北地方南部、関東北東部、静岡県の一部地域、恐竜で有名な福井県嶺北地方平野部、九州の宮崎県などで使用されます。

7:琉球方言のアクセント

琉球方言のアクセントには、どこかホッとする安心感があります。中でも女性が発する「ありがとうございます。」が代表的です。標準語では、「あり↗がとうございます↘。」ですが、琉球方言のアクセントでは「ありが⤵と⤴うございます⤵。」になります。

映画「てぃだかんかん」で、女優の松雪泰子が、漁協の会長に対して語った「ありがとうございます」は、沖縄県の人以上に沖縄っぽいと高評価です。

日本の方言の種類と特徴を知ろう

この記事では、方言について細かく見て来ました。方言は、その土地の風土に由来しています。そして、方言に出会い・理解することは、その土地の歴史を知ることにも繋がります。

大きく16種類に分けられる方言も、使用されている地域を特定していくと東北弁、関東弁、関西弁、名古屋弁、福岡弁などに分類され、言葉はさらに細かく枝分かれしていきます。

これを機会に、ぜひ日本語の成り立ちなどにも目を向けてみましょう。
「お葬式ってものすごいお金かかるって聞いて不安に感じる。」
「そもそも何をしたらいいか分からない。」


そんな不安をすべて解消するのが日本有数の受注数の「小さなお葬式」です。

葬儀の手順から準備までのすべての手順を、「小さなお葬式」が選んだ一流のコンシェルジュにおまかせできます。

シンプルな葬儀プランは14万円からご利用可能で、お坊さんの寺院手配(お布施込)プランも5.5万円で合わせて利用可能です。

大切な人のいざというときに利用できるように、まずは無料で資料請求しておきましょう。

初回公開日:2019年01月10日

記載されている内容は2019年01月10日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Related